アイテム紹介

三浦技研
CB-1008
販売価格はお問合わせ下さい。

ミスに強く球が上がりやすい、やさしいモデル

【 詳細説明 】
CB-1008

上級者が満足する操作性のよい小振りでシャープな形状でありながら
CB-1000シリーズ史上最大となるソール幅や低重心設計で、
ミスに強く球が上がりやすい、やさしいモデルです。
インパクトポイントを最大限肉厚にした設計とミウラならではの
軟鉄精密鍛造製法により、これこそ軟鉄鍛造アイアンと思える分厚い打感、
そして糸を引くような美しい弾道を体験していただけます。

①CB-1000シリーズ史上最大、19mmのソール幅が可能にしたやさしさ

#7 ヘッドのセンター部分で19mm というソール幅はCB-1000 シリーズ史上最大の数値。
この幅のあるソールが微妙なダフリなどのミスヒットをカバーし、安心感へとつなげます。
あっ、と思うようなミスが70~80 点の結果に収まることとなり、
1 ラウンドを通したスコアリングへ大切な武器になっていきます。

②必要な部分を最大限肉厚にする設計が、心地よい打感を生みだす

マッスルバックに匹敵する打感を追求するため、インパクトポイントの後方にしっかりと肉厚を持たせ、
軟鉄鍛造らしい分厚い打感を実現しました。
トップラインも強弾道をイメージさせるため厚みのあるしっかりとした印象とし、
アドレス時に安心感を感じる骨太でグラマラスなヘッドです。

③ソール部分への重量配分による低重心設計が、やさしく高弾道な球筋を

ソール側に重量を集中させることでCB-1000 シリーズ内でもっとも低重心なヘッドになり、
ミドルアイアンでもやさしく高弾道のボールを打つことができます。
小振りなヘッドサイズならではの高い操作性も合わせ、ピンへの攻め方のバリエーションがさらに膨らみます。

【 販売価格 】
お電話、もしくはお問合わせフォームより販売価格をお問合わせ下さい。
※お電話でのお問い合わせ時にお名前をお聞きする場合がございますのでご了承ください。
※ヘッドのみの価格となります。


>>>ご購入希望・お問い合わせはこちら

  • こちらから購入できます
  • お問合わせ はこちらから